活動報告

根本ようじは、地域に密着した活動を通じて、市民が輝く、元気な牛久を目指しています!

学童野球大会で審判

元気な子ども達のプレーを見るのが大好きです。
審判をしていると、野球少年の夢を叶えるお手伝いができていることを実感でき、私にとって幸せを感じる瞬間でもあります。

復活した山車が地域に活力を与える

平成11年に、地域の皆さんとともに山車を復活させることができました。
祭りは地域交流には欠かせないものです。山車は私たち上町の誇りでもあります。

全国高校野球選手権茨城大会で主審を務める

私もかつては高校球児でした。仲間と汗を流し、白球を追いかけ、甲子園を目指していました。
残念ながら夢は叶いませんでしたが、審判として高校球児とともに球場に立っていると、今でも心地よい緊張感に包まれます。
写真は、全国高校野球選手権茨城県大会の主審を務めた試合(2回戦)で、センター前ヒットで攻撃しているチームが逆転した瞬間です。
これは私の財産です。

牛久市消防団研修視察で

消防団は、地域における防災活動の要でもあります。
私も消防団には長く関わり、現在は副団長を務めています。これまで活動や視察研修などを通じて、貴重な体験をし多くのことを学ぶことができました。

消防出初式で

市民の安全と安心を守るのが、消防団の使命です。

祭りの仲間たちと共に

かっぱ祭りには毎年参加しています。たいへんな面もありますが、仲間との連帯感そして達成感は何物にも代えることができません。終わった後の酒の味は、最高です。
皆さんも山車の綱を引いてみませんか。お待ちしています。

消防操法大会に牛久市代表で参加

茨城県消防ポンプ操法大会県南地区大会に、牛久市代表として所属する第1分団が参加(1975年ごろ)。
そのメンバーとして活躍しました。

市民運動会で激走

スポーツが大好きで、牛久市民運動会(1997年ごろ)の100m競争では、見事にスタートダッシュを決めることができました。

牛久三中創立20周年で記念植樹

創立20周年を迎えた牛久三中で、PTA会長として校長先生(当時)とともに、ソメイヨシノ10本を記念植樹しました。